真珠はアコヤ貝の中でひそかに時を待ちます。
美しい英虞湾の夕暮れどき、真珠筏はたそがれの海に絣模様のシルエットを描き、その間を縫ってポンポン船がやさしい響きを残しながら賢島へ・・・賢島は昭和4年、伊勢の奥座敷として開発された、英虞湾に浮かぶ周囲7km半の島です。ウグイスの声、タヌキの出没など、志摩の自然をそのまま残し、時を忘れるほどの大自然は、昭和天皇が愛された島でもあるのです。

美しい英虞湾の夕暮れ』


真珠のお手入れ
真珠は宝石の中でも傷つきやすく、酸に弱いデリケートな特徴をそなえております。お手入れはご使用後やわらかい布で汗やホコリをきれいにぬぐってお使い下さい。これだけで、いつまでも良い光沢を保ちます。
また、長くお使いになりますと、汗で糸が黒くなったり、伸びたりするため、糸にゆるみが見えた時は糸のお取替えをおすすめします。

ネックレスの知識
プリンセス…粒が大体同じ大きさの集り。一本の長さが約40センチ、16インチの国際サイズです。

グラジュエーション…中心の球が一番大きく、外側にゆくほど小粒となります。重さによっても長さの規準が違います。

マチネーレングス…チョーカー(16インチ)を1.5本使った長さのものをいいます。

オペラレングス…チョーカー(16インチ)を2本の長さにしたものをいいます。

ロープ…チョーカー(16インチ)を3本、それ以上使って作ったものをロングといいます。

よい真珠とは?
-----真珠の価値は光沢(真珠層の厚さ)、色、形、大きさ、キズによって決まります。

光沢…真珠の生命・真珠層の厚いものほど神秘な耀きを放ちます。

形…真円・卵形・変形などあり貴重とされていますが、やはり真円に近いものほど高価です。

色…ピンク・クリーム・ゴールド・グレイ・ブラックなど、母貝により様々な色があります。

大きさ…大きなものほど価値があり高値です。しかし、上の項目を満たしていることが条件となります。

ホームへ

| HOME | 天然真珠へのこだわり |軽井沢店のご案内 | 真珠創作工房 | 真珠にまつわるエトセトラ | ShopInformation |Information |

Copyright(C) 2015 by Matsui Pearls Co., Ltd.